韓国到着!

およそ10年振りとなる韓国旅行へいざ出発!

機内から撮った写真

実は乗り物酔いしやすい私。たった2時間弱の空の旅とは言え、万全を期して搭乗前に酔い止めを飲んでいたので、飛行機に乗り込むなりぐっすりと眠り込んでしまいました。簡単な機内食が出された時も、夫に起こされるまで全く気がつきませんでした。

機内食を食べた後もまた眠り、次に目が覚めた時はもう飛行機は着陸態勢に入っていました。あっという間に韓国の仁川空港に到着です。

入国手続きを済ませ、空港内にあるグローバルATMで海外キャッシング。旅行に関する細々としたことは全て夫に任せていたのですが、どうやら今回は両替ではなく海外キャッシングを利用することに決めていたようです。もちろん、カードだけでなく、万一の時に備えての現金も所持していました。

空港の外に出た途端、その寒さにびっくり!寒いだろうとある程度覚悟していたものの、ここまでとは・・・。あまりに空気が冷たすぎて顔が痛いほどでした。

まずは、今夜宿泊予定のホテル近くまでバスで行くため、乗り場を探しました。すると、空港の関係者なのか、おじさんが乗り場とバスのチケット売り場を英語で教えてくれました。バスが来るのを待っている間も、次々と空港からバス乗り場にやって来る外国人観光客に行き先を尋ね、乗り場を教えているようでした。

私たちは安国(アングク)駅前まで行くバスに乗り込みました。仁川空港からアングク駅まで1人9000ウォン(約630円)でした。アングク駅前でバスを降りると、夫が前もってプリントアウトして来たホテルまでの地図を見ながら仁寺洞通り(インサドンキル)を歩きました。しばらく歩いて、路地を入った奥にある世林ホテルが、今日、明日と2泊する予定のホテル。これも夫が前もって楽天トラベルで予約していました。世林ホテルの他は、大晦日と帰国前に宿泊するホテルを同じく楽天トラベルで予約しており、間の3泊分のホテルは予約せず行き当たりばったりで決める予定でした。

世林ホテルの室内
世林ホテルの室内。床はオンドル。ベットのマットも暖かくなる電気マットになっていました。

世林ホテルの室内02
壁にはテレビ。この他、部屋にはパソコン、鏡などありました。

料金は日本円で4000円くらい(カードで支払い済み)。2人でですから、これは安い!建物は古いですが、室内はきちんと掃除してあって快適でした。それに仁寺洞通りのすぐ近くですから、食事や買い物にも不自由しません。

ホテルに荷物を置いて、早速外に出かけました。少し足を伸ばして向かったのが鍾路にあるCDショップ、ソウルレコード。その前に、屋台でおでんとトッポッキを食べました。屋台のお客さんのおじさんは日本語が少し話せるらしく、私たちに椅子をすすめてくれたり、気さくに話しかけてきてくれました。「円高?」と言われて夫は「ネー、円高。」などと答えていました(笑)。おでんは1本500ウォン(約35円)、トッポッキは2000ウォン(約140円)でした。

ソウルレコードの店内に入り、お目当てのCDを探そうとしますが、どうやら新譜は他の場所にあるようで、なかなか見つけられず。すると、店員のおじさんに声をかけられました。とりあえずアーティスト名とアルバムタイトルを告げると、全てのCDの場所を把握しているかのようにサッとCDを持ってきてくれました。日本語は通じませんが、「My Aunt Mary、ニューアルバム」「Humming Urban Stereo、ミニアルバム」と言うように片言の英語で告げるだけでOKでした。

結局ここでは、My Aunt Maryの5集、YOZOHのソロ1集、キョヌの2集、ECO BRIDGEの2集、Jの6集、Epik High、Brown Eyed Girls、Humming Urban Stereoのミニアルバムなど8枚ほどCDを買いました。
この旅行中に何軒かCDショップに行きましたが、ソウルレコードはCDの値段が安かったです。アルバムにもよりますが、大体1枚10000ウォン程度で、ミニアルバムはもっと安くて9000ウォンとかでした。CDは全部で80000ウォン(約5600円)くらいだったと思います。

CDも買って満足したところでまた小腹が空いてきたので、ホテルに帰りがてら見つけた食堂に入りました。私は韓国語はダメでも、ハングルは読めるので、メニューは大体分かりました。夫は韓国語もハングルも全くダメです。

チーズキムパプとトックラミョン
私はチーズキムパプ、夫はトックラミョンを注文。合計5500ウォン(約385円)でした。
キムパプは海苔巻き、トックは餅で、ラミョンはラーメン。つまりトックラミョンは餅入りラーメン。私もラーメンを食べさせてもらいましたが、スープはキムチ味でした。

小腹も満たして満足したので一旦ホテルに戻りました。私はテレビを観て、夫はパソコンでインターネットをしたりしながら時間を過ごしました。そして、気づいたら二人とも寝ていました。飛行機であんなに寝たのになぁ。

目が覚めたら、もう外は真っ暗。さあ、夕食の時間です(笑)。ホテルからほんのちょっと歩いたところにあるお店へ。店名はちょっと忘れてしまいました。

ドンドン酒
夫が注文したドンドン酒(ドンドンジュ)。見た目甘酒っぽい感じ。私はアルコール類がまるでダメなのでコーラを頼みました。このドンドン酒、どうやら一人で飲む量ではないらしく、そうお酒に強いわけでもない夫は、飲みきれずに残していました。

焼き魚定食とポテトチヂミ
料理は焼き魚定食とポテトチヂミを注文。焼き魚と言いつつ、カラッと揚がった揚げ魚でした(笑)

ポテトチヂミ
ポテトチヂミはこんな感じ。ほくほくで美味しかったです♪

ドンドン酒、コーラ、焼き魚定食、ポテトチヂミで合計36000ウォン(約2520円)。食事を終え、ホテルに帰ることに。その前にコンビニで夫のタバコや飲み物、お菓子を購入。さらに屋台でプールパンも買いました。甘いものは別腹ということで。

チョコレート菓子のパッケージ チョコレート菓子
コンビニで買ったロッテのお菓子。コアラのマーチみたいな感じでチョコが入っていました。ちょっとクッキーの部分がパサッとしていて、そんなに美味しくはありませんでした・・・。

プールパン
プールパン。甘さ控えめなあんこが入っています。これで1000ウォン(約70円)。

こうして、韓国旅行の1日目が終わりました。なんだかんだ歩き回ったので、疲れたみたいで、あんなに寝たのに夜もぐっすり眠れました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。