テクノマートでNURIANの電子辞書を買う

さて、一つ前のエントリーに書いたように、この日のメインだった都羅展望台&DMZツアーも無事に終了し再びロッテホテル前に帰ってきました。

この後は特に予定を立てていなかったのですが、とりあえずロッテヤングプラザへ。気に入った服があったら買ってもいいと夫に言われたのですが、特別欲しいものが見つかりませんでした。私の場合、韓国では服よりCDを買いたかったので。その代わり、手袋を持ってこなかった夫の手袋を買いました。ごくシンプルなダークグレーの手袋で28000ウォン(約1960円)でした。

クリスピー・クリーム・ドーナツ
その後はロッテ百貨店地下1階にあるクリスピー・クリーム・ドーナツへ。

出来立てのドーナツ
この日は結構混んでいたようで、ドーナツが出来上がる様子を眺めつつ、列に並びました。

種類豊富なドーナツ
順番が回ってくると、まずは味見用に1個ドーナツを手渡されました。クリスピー・クリーム・ドーナツの事を全く知らない夫は、訳が分からなかったようで、突然ドーナツを渡されてビックリしていました。後で「押し売りかと思った」とも言っていました(笑)

味見のドーナツを食べつつ持ち帰り用に2個ずつ計4個のドーナツを買いました。4個で5200ウォン(約364円)でした。

ロッテ百貨店から出て、さて次はどうしようかという話になりました。まだ午後3時を少し過ぎたくらいでした。そこで地下鉄で電気製品を見るためテクノマートに行くことにしました。実はCD以外にもうひとつ今回の韓国旅行で私が買いたかったのが電子辞書だったのです。

テクノマートに到着。事前によく調べておけば良かったのですが、広すぎてどこで電子辞書を売っているか分からなかったので、サービスカウンターで電子辞書の売り場を聞きました。いざ目的の階に来ても、各製品のコーナーにまとまりがないため、どこで買ったらいいのか悩んでしまいましたが、たまたま目についたところで、店員らしきお兄さんに「iriver D30」を見せて欲しいとお願いしました。

お兄さんは韓国語で機能を説明してくれますが、ほとんど理解出来ず・・・。買うかどうか悩んでいると、NURIAN(ヌリアン)というメーカーの電子辞書「X9」も見せてくれました。どうやらお兄さんとしては、こちらがオススメだと言いたいようで、色々な機能を説明してくれます。さらにカタログを見せて、「ヒョンビン、ヒョンビン」と指差します。NURIANのイメージキャラクターがヒョンビンだということをアピールしているようです(笑)。夫にもカタログを見せていましたが、ヒョンビンのことなど知らない夫は、「これ誰?」と私に聞いてきました。

カラー画面でタッチペンも使えるし、ケースも付いているようで価格もD30よりは安かったし、かなり迷いましたが、結局NURIANのX9を買いました。値段は225000ウォン(約15750円)。

ただ、X9は旧モデルだし、もっと韓国語が出来て上手く交渉出来れば20万ウォンをきっていたかもしれません。もともとiriverのD30の価格しか調べてきていなかったので、このNURIANに関する知識もないまま購入したので、買い物上手とは言えませんね。iriverだけでなくもっと色々なメーカーの電子辞書の機能や価格を下調べしておくべきでした。ただ、今回は円高、ウォン安だったおかげで手頃な価格だったとは思います。

NURIANX9
これがそのNURIANのX9。様々な機能が付いているのですが、説明書も韓国語のため使いこなせるかどうか・・・。ただ、この後の旅行中で分からない言葉をタッチペンでサッと書いて意味を調べることが出来て、早速役立ちました♪X9については、またブログで紹介したいと思います。


おまけでヒョンビン出演のNURIAN、X9のCM動画を。2007年に放送されたものだと思います。

さて、欲しかった電子辞書も買ってもらい、すっかり満足してホテルに帰ることに。まだ夕食にはちょっと早い時間でしたが、ホテルまでの帰り道にある野菜定食が有名だという素心(ソシム)というお店に入りました。

お店の中は落ち着いた雰囲気でくつろげました。素心は『地球の歩き方』でも紹介されていますが、ベジタリアンの外国人観光客に人気だそうで、優しそうな雰囲気のお店のおばさんは、私たちにも「ベジタリアン?」と確認してきました。どうやら定食に焼き魚が付くらしく、ベジタリアンの場合は他のものにかえるそうなのです。

素心定食
素心定食。優しい味付けのものが多かったですが、美味しかったです♪2人で30000ウォン(約2100円)。

途中コンビニで飲み物などを買ってホテルに到着。長い1日でした。

テレビに出演しているジュンス
夜、テレビをつけたら東方新起が出演している番組が放送されていました。ジュンスの笑顔に癒されつつ眠りにつきました。

翌日からはソウルを離れて全州へ移動する予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。