BIGBANG / BIGABNG

アルバム『BIGBANG』発売当日に届いてから、ずーっと聴いているBIGBANGのアルバム『BIGBANG』。

今回の収録曲の中で私の一番のお気に入りは、何と言っても03.「Bringing You Love」!アップテンポであり、メロディアスでもあるこの曲は、一度聴いただけで好きになってしまいました。英語&韓国語のTOPとG-DRAGONのラップもいい!
ただ、サビの「mimimi…」の後、何て言っているのか気になるんですけど・・・。歌詞カードには「mimimi…」としか書いてないですし。
この「Bringing You Love」の作詞は、G-RAGONです。

次に好きなのは、06.「Top Of The World」。これは、とにかく「Wow wou~」のサビの部分が好き。特に「I miss you “TOP OF THE WORLD”」のところ。テヤンの声好きなので♪

それから、恋人との別れを歌った切ないバラード05.「Stay」も好きです。あと09.「Emotion」も。

最初はピンとこなかった07.「Follow Me」ですが、何度も聴いているうちに「FOLLOW ME FOLLOW ME FOLLOW ME YA」のサビがだんだんクセになってきました。

あとは英語歌詞でG-DRAGON作曲の11.「Love Club」。Gドラっぽさが出てる曲で、カッコイイ。やっぱりすごい才能だなぁ。

それから、BIGBANGはいつもIntroからカッコイイのですが、今回は、メンバー紹介の後、「大阪」、「名古屋」、「福岡」など主要都市の名前を言っているのが、ライブっぽくて面白かったです。私の住んでいる市の名前は田舎なので言ってもらえませんでした・・・。

アルバムを聴く前はシングル曲の02.「ガラガラ GO!!」や04.「MY HEAVEN」の印象で、日本語の発音が気になるんじゃないかと思っていましたが、私は気になりませんでした。アップテンポな曲ならノリでごまかせるところもありますが、「Stay」みたいな曲でも上手く歌えています。

それに韓国語でなくてもBIGBANGらしさはそのままのアルバムになっているし。しばらくヘビロテだと思います☆

初回盤のDVDには「MY HEAVEN」と「ガラガラGO!!」のPVと「Album Making」映像が収録されていますが、「Album Making」映像はかなり楽しめました♪

以下、「Album Making」の簡単な感想です。

日本独特の英語の発音を一生懸命練習するジヨンとTOP。末っ子らしくふざけちゃってるスンリ。それにしても、なぜあそこまで熱心に「CoCo壱カレー」の発音を練習させられているのでしょう(笑)
テレビ番組のトークかなにかでBIGBANGのメンバーが「CoCo壱カレーが好き」とかって言ってましたっけ?

TOPは髪を下ろすとかわいくなりますね♪

テソンは、他のメンバーよりも日本語が上手いのでもうちょっと高度なお勉強をしていました☆

テヤンは?というと、その時Solは・・・みたいな感じで一人キーボードを弾いていました。

とりあえず、アルバムメイキング映像での私のツボは、スンリの「僕と付き合って」、TOPの「バッチシです!」、そしてメジャーデビュー記念イベントのリハーサル映像です。リハーサルであそこまでカッコいいとは!

それとジヨンの頬杖。うつ伏せで頬杖といえばジュンスの専売特許なんですけど、ジヨンもかわいい~♪

アーティスト:BIGBANG
レーベル:ユニバーサルJ
発売日:2009/08/19
参考価格:¥3,800
価格:¥2,800
OFF : ¥1,000 (26%)
Amazonで詳細を見る
アーティスト:BIGBANG
レーベル:ユニバーサルJ
発売日:2009/08/19
参考価格:¥3,000
価格:¥2,649
OFF : ¥351 (12%)
Amazonで詳細を見る
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。