BEST of CRYSTAL KAY / Crystal Kay

BEST of CRYSTAL KAY今年でデビュー10周年という節目を迎えたCrystal Kayのベストアルバム『BEST of CRYSTAL KAY』。リリース前に初回生産限定盤を予約して当日にゲットしていましたが、ブログの引越し作業でドタバタしたりして、何だか今さらのレビューになってしまいました。

『BEST of CRYSTAL KAY』のDisc1&Disc2にはそれぞれ16曲ずつ収録されています。さらに初回生産限定盤には新曲4曲を収録したPremium Disc付き。つまり初回生産限定盤だと全36曲、通常盤でも全32曲というボリュームたっぷりなアルバムになっているのです☆

特に好きな曲を挙げると、まずはDisc1-01.「Boyfriend – partⅡ-」!
これは説明の必要がない名曲でしょう。メロディーにも歌詞にもキュンキュンしまくりです。三十路の私でも忘れかけた乙女心を呼び覚まされます(笑)

続いてDisc1-04.「ダーリンP.P.P」。これは今回初めて知った曲でした。ファーストアルバム『C.L.L CRYSTAL LOVER LIGHT』収録曲。しみじみといいバラード。

Disc1-06.「Ex-Boyfriend feat.VERBAL(m-flo)」は、歌詞は切ないけど、ノリのいいメロディーだから聴いてると自然に体が動いちゃう感じ。CK&VERBALの曲はどれも好きなんです。だからDisc1-14.「I LIKE IT」ももちろん好き。

私はこれまでに買ったCrystal Kayのアルバムは『4REAL』と『Crystal Style』の2枚だけというライトなCKファンなので、このアルバムで初めて知る曲というのも何曲かありました。さっき挙げた「ダーリンP.P.P」もそう。特に初期のアルバム収録曲に知らない曲が多いです。

Disc1-08.「月のない夜、道のない場所」、Disc-09.「A Song For You」の2曲もそうなのですが、こんないい歌聴いてなかったなんて、ちょっともったいないって思うほど素敵なバラードでした。

Disc1-10.「think of U」も最高にいいバラード。これまた歌詞が切ない。

あと、「ラップではじまるけどこれはクリスタル・ケイの曲です」っていう子供の声で始まるDisc1-11.「hard to say」も好きな曲。m-floの☆Taku Takahashiプロデュース。

Disc1-15.「Candy」は私がCrystal Kayをいいなぁって思うキッカケになった曲。ポップで気分が盛り上がる曲。でも、やっぱり歌詞の内容は切ないんですけど。Disc1-16.「Can’t be Stopped」もポップでノリのいい曲☆

“特に好きな曲”だけ挙げるつもりだったのにDisc1だけでこんなになってしまいました(;´∀`)

でも、個人的にはDisc1に好きな曲が多かったです。

“この10年で、いくつの恋におちましたか。”というこのアルバムのキャッチコピーにふさわしくキュンとくる切ない曲が多いのですが、そんな中でもDisc2-03.「Tears」とDisc2-04.「Kiss」の2曲は最高に切ない!聴いてると何だかしんみりしてきますが、好きな曲です。

Disc2-06.「I Know」はこのアルバムで初めて知った曲ですが、切ない恋心を描いた歌詞が好きです。テンポのいい曲もいい感じ。

あとはDisc2-16.「Girlfriend feat.BoA」。BoAファンなのでこの曲は外せません。

初回生産限定盤に付いていたプレミアムディスクでは、04.「Helpless Night」が好き。Jin Akanishiこと赤西仁をフィーチャーした曲。別に赤西くんのファンでもないし、むしろプレミアムディスクの収録曲の中では一番期待していない曲だったのですが、実際に聴いたら意外に良くてビックリ。二人の声質が合っているからデュエットに違和感がないんですよね。

まさにベストアルバムと呼ぶにふさわしいアルバムで大満足の内容でした☆

ちなみにPVの中では、遊び心のある「Can’t be Stopped」のPVが好きです♪

アーティスト:Crystal Kay , 他
レーベル:ERJ
発売日:2009/09/02
参考価格:¥3,500
価格:¥3,200
OFF : ¥300 (9%)
Amazonで詳細を見る
アーティスト:Crystal Kay , 他
レーベル:ERJ
発売日:2009/09/02
参考価格:¥3,200
価格:¥2,859
OFF : ¥341 (11%)
Amazonで詳細を見る
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク