2NE1、やっぱりavexから日本デビュー!

以前HMV ONLINEでavex傘下のレーベルrhythm zoneから2NE1の『To Anyone』日本盤がリリースされるという情報が出たものの、数時間後には正式でない情報を掲載したとしてお詫びの文章が掲載されるという、ちょっとした騒ぎがありました。

私もHMVからのニュースメールで知って、その時Twitterでぼそっとつぶやいたのですが、他のたくさんの2NE1ファンの方も色々とつぶやかれていました。

しかし、やはり2NE1の日本でのレコード会社はavexで正しかったようです。多少フライングしたものの、HMVも何の根拠なく情報を掲載するわけないですもんね。たぶんavexで決まりなんだろうなぁと思ってました。

avexの松浦社長のTwitterにも2NE1関連のツイートがちらほら。

早速2NE1の日本オフィシャルサイトとavexの2NE1オフィシャルサイトがオープンしています☆

2NE1 JAPAN OFFICIAL SITE
↑こちらが2NE1 JAPAN OFFICIAL SITE(→ http://www.2ne1.jp/)

2NE1 avex official website
↑そして、こちらが2NE1 avex official website(→ http://www.avexnet.or.jp/2ne1/index.html)

2NE1 JAPAN OFFICIAL SITEはYGが運営しているということでしょうか。JAPAN OFFICIALの方が凝ってる感じがします(b´∀`)

avexではなく、BIGBANGと同じユニバーサルからのデビューを望む声もあるようですが、私はどちらでもいいんじゃないかと思っています。avexよりユニバーサルの方がいいと考える理由もないですし、その逆もないので。
ただ、私は宇多田ヒカルのファンでもあるので、最近ではどちらかというとユニバーサルのイメージがダウンしつつあります(´-ω-`)
でも、どこのレコード会社も利益を追求するのは会社として当然の事なので、結局どこもそう大差はないんじゃないかなぁ・・・などと思ってます。
要は、アーティストや楽曲に魅力があるかどうかが重要で、好きなアーティストのCDやライブDVDならどこのレコード会社から発売されようが、私は買うので(´∀`)

で、気になるのは『TO ANYONE』日本盤の収録内容ですが、オフィシャルサイトでは12月8日リリースという以外の詳細はまだ発表されていないようです。

タワレコ、新星堂で早々と予約受付が始まる中、HMV ONLINEはまだ・・・と思ったら、HMV ONLINEでも予約受付開始、商品情報もアップされました☆

DVD付きの商品情報をHMV ONLINEより下記引用↓

R&Bやヒップホップをベースとしたサウンドと高いパフォーマンス・スキルで唯一無二の存在感を放つ2NE1 (トゥエニィワン)、遂に日本デビュー!

ポップでクールなサウンドとキュートなビジュアルは、The Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)のリーダーでプロデューサーのWill.i.am(ウィル・アイ・アム)や世界的デザイナーJeremy Scott(ジェレミー・スコット)など、いま、世界中のセレブを虜!

日本盤限定ボーナストラック収録(予定)。
【CD収録曲】
収録曲未定 日本盤ボーナス・トラック含む全13曲14ヴァージョン収録予定
【DVD収録内容】
収録内容未定 約15分収録予定
初回限定仕様:デジパック

DVDの収録内容が気になります。約15分というと既発表MVを全て収録というのはどうやら無さそうですね(´・ω・`)

アルバムタイトルもまだ未定なのでしょうか?詳細が決定してから購入するかどうか決めようかな~。

【追記(2011.02.23)】ライセンス・アルバム「2NE1」リリースについてはコチラ→「2NE1、「GO AWAY」(日本語バージョン)で今度こそ日本デビュー決定!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。