スンリの涙@アイドルの帝王

ちょっと間があいてしまいましたが、せっかくなので「アイドルの帝王」の個人的ツボシーンのキャプ画まとめ最後までやっちゃいます☆

☆☆これまでのまとめ記事☆☆
飛行機の座席選び@アイドルの帝王
プールで海苔食い競争@アイドルの帝王

いよいよアイドルキング&クイーン決定!・・・の前に、好きな相手に「저 어때요?」(私のことどう思う?)と聞いて「좋아요」(好きだよ)と言ってもらえれば成功、「됐어요!!」(結構です!!)と言われたら失敗と言うとっても分かりやすいゲームが行われました(´∀`)

1番手のスンリが選んだ相手は、After Schoolのユイ!果たして結果は・・・

スンリ
“됐어요!!”の最初の犠牲者になってしまいました(笑)

そのユイが選んだのは、2AMのジヌン!答えは、もちろんチョアヨでカップル成立~♪

続いて2PMのチャンソンが選んだのは、KARAのハラ!ハラの答えは~

ハラ
됐어요!!それにしてもずいぶんキッパリ断るなぁ(笑)

スンリ&チャンソン
フラレた者同士、抱き合ってなぐさめ合うスンリとチャンソン。そんな二人を余裕の表情で見ている男前なミノ。スンリは됐어요仲間が出来て、内心ホッとしてたのかも(・∀・)

チャンソンを振ったハラが選んだのは・・・

ドンヘ
Super Juniorのドンヘ!思いっきり喜びを噛み締めている様子のドンヘ。

ハラ
うん。これは、ドンヘじゃなくてもチョアヨって言うでしょ(゚∀゚)

ドンヘの答えは聞くまでもなく、チョアヨ♪

私としては、ハラとミノにカップルになってもらいたかったんだけど、まあそれじゃあ意外性がないか。

ミノ
そのミノはf(x)のクリスタルとカップルに。

えー同じ事務所~?つまんなーいと思っていたら、二人の間に割って入ろうとするナムジャ登場・・・

ウニョク
ジャーン!SJのウニョク・・・って、結局同じ事務所だし(笑)

ミノ&クリスタル
これにはミノとクリスタルも大笑い。ん?ミノは苦笑いかな?

ということで、ミノとウニョク、二人でクリスタルにアピール合戦!ウニョクは尾崎豊の「I LOVE YOU」の韓国語ver.のサビを歌って、最後に「クリスタ~ル」とささやいてました。ウニョク面白すぎる( ´艸`)

ミノ&ウニョク
ミノは持ち歌「Hello」(笑)。「ハロー」のところでちっちゃく手を振るミノがカワイすぎる(*´Д`)

何気に歌っているミノを見ているハラの視線が冷たいような(;゚ Д゚)…!?

アイドルの帝王
クリスタルが選んだのは、ミノ!ウニョクはスンリとチャンソンの됐어요コンビに両脇を抱えられてました(笑)

ちなみにオニュはアフタースクールのリジを選んで無事カップル成立♪スンヨンはウニョクを選んで、意地悪されながらも何とかカップル成立☆

最後にヒョナからスンリに「저 어때요?」と言うところで、なぜかスンリから「ちょっと待った」の声・・・

スンリ&ヒョナ
そして、なぜかスンリからのアピールタイムに(笑)

スンリ
跪いてヒョナの手を取り歌うスンリにヒョナも嬉しそうでした(*´∀`)

スンリ
妙にキレのあるおかしな動きでヒョナにハートを飛ばすスンリ(笑)

ヒョナ
最後にヒョナがかわいく告白して、カップル成立しました~♪

ヒョナやハラみたいなかわいい女の子に「オッパ」って言われただけでキュンとくるんじゃないかなー。いいなぁ「オッパ」使いたいなー。

そして、アイドルクイーンはユイ、アイドルキングはスンリに決定!!

これは前に別の記事で触れたのですが、スンリが「チーム指向のために他のグループと親しく過ごすことができなかった。 ここに来る前、他の芸能人の方が私を受け入れてくれるかたくさん悩んだ」などとと話しているうちに言葉に詰まってしまい・・・

スンリ
目には涙が(´;ω;`)

でもMCに「この賞の栄光を誰に」と聞かれると・・・

スンリ
結局BIGBANGのメンバーと答えてしまうスンリなのでした~。

これまでのスンリの話の流れから多分周りの人達は「ここにいる皆」という答えを予想していたんじゃないかなぁ。BIGBANGのメンバーという答えに皆思わず笑っちゃってましたよ(・∀・)

以上で「アイドルの帝王」についての記事は終了~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">