2NE1、2年ぶりの正式活動は「Fire」の時のように

昨日の午後、ソウルのカフェで2NE1の新曲「Falling in Love」発売記念インタビューが行われたようです。

“2NE1は、新しいアルバムを発売する度に様々なことをしようと努力しました。たとえば、「내가 제일 잘 나가」のように強いタイトル曲があるアルバムに「UGLY」のようなロック傾向の曲もあり、「Lonely」のように静かな曲もあります。多くの準備をしただけに舞台が懐かしかったです”(CL)

“2NE1としての正式活動は2年ぶりです。メンバーが集まって「Fire」のように再び始めるのと違わないという話も交わしたので「Falling in Love」がこのように愛を受けるのは本当に驚くべきことでした。とても感謝しています”(CL)

“実際、私たち4人の性格や好みは本当に違います。このように違う人々が集まることもできるのかと思う。そんな違う4人が今までやって来ることが出来た理由は、音楽だと思います”(CL)

“留学生活もして多くの人々にも会ってみたが、このように性格の異なる4人がチームになったのも不思議です。あまりにも異なるから争わないんですよ”(パク・ボム)

“常に違う姿をお見せするのが面白いです。同じことをすると、会社、家族もそうで私たちも飽きそうです。2NE1という同じソースが基本に敷かれていて、その感じを生かして、他の姿を見せて継続することができると思います”(CL)

“実際、これまで2NE1が芸能プログラムを1年に1回程度出演していましたが、今回のアルバムは久しぶりに出すだけに多くの挑戦をしてみたいという気持ちも大きいです。芸能番組もたくさんしたいと思います。今回の活動は再開する心ですよ”(CL)

“人々は私を見れば面白い人のようなんですって。特にサンダラ・パクとのコンビが面白いという話が多いです。私たち二人のポイントをより知ることができたらいいですね。それで、そのポイントをとらえてもっと良くするようです”(パク・ボム)

“事実パク・ボムと私の進行中のプロジェクトがあります。エムネットリアリティー番組だった「2NE1 TV」のようなプログラムです。インターネットやSNSを介してファンの皆さんと共有するようです”(サンダラ・パク)

“MBC「無限挑戦」はメンバー皆好きです。必ず出演したいです。SBS「日曜日が良い – ランニングマン」も良い。私達みんな体力があるんですよ”(パク・ボム)

“場合によってはMBC 「私たち結婚しました」にも出演したいです。リアリティーが強いプログラムでもあり、最近では寂しすぎて…”(サンダラ・パク)

“2年間待ってくれたファンの皆さん、お待ちいただいてありがたく2NE1とファンの皆さんは一つのチームですから今回の活動がんばりましょう!”(CL)

以上、元記事엑스포츠뉴스(http://xportsnews.hankyung.com/?ac=article_view&entry_id=345880 / http://xportsnews.hankyung.com/?ac=article_view&entry_id=345881)からメンバーのインタビュー部分のみ抜粋して翻訳しました。自動翻訳にかけてちょこちょこ修正している程度なので多少ニュアンスのおかしな部分もあるかもしれません。

2NE1としての正式活動は2年ぶりなんですね。その間日本で活動したりしている姿を目にしていたので、そんなに久しぶりだとは思いませんでした。メンバーはデビュー曲「Fire」の時のように新たな気持ちで活動をスタートさせるつもりだったみたいですね。今回は音楽番組だけじゃなくて様々な番組に出演してくれそうなので楽しみ♪それとボムちんとダラちゃんのお姉さんコンビの現在進行中のプロジェクトも気になる!

2NE1は10月まで毎月1曲ずつ新曲をリリースして、10月頃にアルバムをリリースする予定のようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。