明日は来るから

久しぶりに快晴となった土曜日、夫と二人でドライブ。桜を見て、美味しいものを食べて、帰りに温泉に入って。楽しい一日で終るはずだったのに、家に帰ってパソコンを開いて最初に目に飛び込んできたのが、東方神起の活動休止のニュースでした。

まさかという気持ちもわずかにありましたが、どちらかというと、やっぱり・・・という気持ちが大きかったです。それなのに、ニュースを知った時、なぜ自分があんなにブルーな気持ちになってしまったのか、自分でも不思議でした。昨年の後半から東方神起としては実質的に活動休止状態だったのに。いつかこういう時が来るかもと、覚悟していたはずなのに。

2日経った今、冷静に考えてみると、今までなるべく考えないように、目をそらしてやりすごしていたのに、avexから正式に活動休止を発表されてしまったということがショックだったんだと思います。9月に公開される映画の主題歌を担当しているのだから、ひょっとしたらその頃には東方神起の活動があるかもしれない、なんてちょっと甘く考えていたんです。

私には東方神起以外にも東方神起と同じくらい特別で大好きなアーティストがいます。だからと言って、東方神起がいない寂しさを他のアーティストで埋めることは出来ません。

ただ、今は解散ではなく休止という言葉を素直に信じようと思います。活動休止ということは、いつか再開の時がくるはず。その時、ユノ、ジェジュン、ユチョン、ジュンス、チャンミンの5人全員が揃った東方神起にまた会えるはず。

それまでは、メンバーそれぞれのソロ活動をこれまでどおり明るく楽しく応援します!それぞれが新しいことに挑戦して、今よりもっと魅力的になって、そして再び5人が集まった時、さらに輝きを増すような、そんな充実したソロ活動をして欲しいと思います。

東方神起

東方神起がデビューした時は、まさか自分がこんなにファンになるとは思ってもいませんでした。

どんなに闇の深い夜でも かならず明日は来るから

スポンサーリンク
スポンサーリンク
東方神起
スポンサーリンク
フォローする

スポンサーリンク

rhythm韓.com